カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Hiro

Author:Hiro
常に「ニジマス」と「アメマス」の気持ちを考えながら釣りをしてます・・・!
寒いとすぐに温泉へ逃げる癖が・・・

ブロとも申請フォーム
アクセスカウンター

雨降りでも釣りはやめられん(^^;;

2週間振りの釣行デス!
しばらく暑い日が続いて、近所の川もいい感じになってるはず(o^^o)
と…楽しみしていたのに、なんと金曜日の夜から雨が降り出し最悪の展開…>_<…
今週末は師匠が遠征して来るのになんてこったぁ( ̄◇ ̄;)

土曜日の朝も雨が降り続いて雨足も強く普通なら釣りを諦めるか止水域での釣りになるところだが、折角遠征して来た師匠との釣行を強行することになった。

まずはダメもとで近所の川を偵察…
上流はなんとかなるだろうといってみたものの急激な雨の影響で濁流と化しアウト(^^;;
別の川の上流を偵察するもののやっぱりアウト(^^;;

止水域をやらない師匠と釣りをするにはあとは阿寒川か釧路川しかない…

ここからアプローチしやすいのはやっぱり阿寒川だな( ̄◇ ̄;)

阿寒川は阿寒湖からのアウトレットなので雨の影響はそれほどないはずなのだ(o^^o)

しかし…雨足は強くなり止みそうにない…>_<…

阿寒川に到着したのは7時を回っていた。土曜日だというのに釣り人の姿が見当たらない。
やっぱり雨の影響なのか?
阿寒はそろそろモンカゲのスーパーハッチが見られるころだなぁ

ポイントに到着早々遊魚券を点検するおっちゃん登場(^^;;情報収集には最適ですよね!
準備して川へ降りる。
ウェーダーを通して水温の冷たさを感じた。雨が降っているのでなんだか寒く感じる(ーー;)



師匠の後ろ姿が阿寒川のロケーションに溶け込んで行く(o^^o)
やっぱりキャストが上手いとカッコいい(o^^o)

師匠は開始早々、いいサイズの虹をかけていた。流石ですな(ーー;)

師匠が先行で釣り下る…アプローチ、キャストと師匠の真似をしながら釣り下るもののオラには一向に当たりがない(ーー;)何が違うの?

フライチェンジに手間取っていると師匠を見失ってしまった。川は一本なので急ぐこともないかとポイントを探っているとようやく当たりがΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

トルクはあるものの虹鱒特有の激しさがない(ーー;)
成魚放流された虹で、背ビレ、尾ビレ、胸ビレがないΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

チョット痛々しいので見えないように撮影(ーー;)

釣り下っていると遠くのほうで師匠が60cmはあろうかという虹を抱えて見せてくれた。オラもガンバロ(o^^o)

慎重にポイントを探っていくとまた当たりがぁ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
さっきの虹とは違って元気がいいねぇ

まぁまぁのサイズ!
こりぁ調子いいなぁ(o^^o)

そして今日のNo.1は☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆こいつ

フライは、師匠から今日はこれで釣ってみてと渡された毛鉤…
いつも師匠は自分で巻いたフライをくれるので今日もラッキーぃ!とよろこんでいた。

フライをよく見るとかなりしっかりと丁寧に巻いてあってバランスも良く、てっきり師匠が使って数多くの鱒を釣り上げた爆釣フライなんだと勝手に思い込んでいた。
フックは見たことのないフックだし、しかも錆びてるし、師匠がくれるフライにしては変だなぁという疑問もあったのは確かだった…

師匠にあのフライはやっぱり釣れましたわぁ…と報告すると
そのフライは60年くらい前のハーディ社のタイヤーで英国王室専属?の○○○?という方が巻いためっちゃ価値のあるフライだと教えられた☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

マニアの中では普通なら額に飾っておくレベルらしい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
まじっ⁇
当時はバイスなんてないから指で摘まんで巻いていたそうな( ̄◇ ̄;)

その後、フライボックスにしまったのは言うまでもなく…自分で巻いたフライに興味を持ってくれる虹鱒がいなかっのはシャアないっしょ( ̄◇ ̄;)

帰り道、師匠と美味いラーメンを食べて帰宅…


夜の宴会迄の3時間をマンツーマンのタイイング会となった…

いつも目から鱗が落ちそうなタイイング本にも載っていないお宝テクニックを伝授していただいた。
もっとタイイングを頑張らないと…

そして今日は比較的濁りが薄いという隣町の川へ行ったがウ様がリードとドロッパー同時ヒットして鯉のぼり状態で大漁でしたが、

その中でもちびっこアメマスが遊んでくれました。


疲れたけど、心地いい週末でした。
また一緒に遊んでくれた皆さんありがとうございました。またご一緒しましょ
スポンサーサイト
QRコード
QRコード