カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Hiro

Author:Hiro
常に「ニジマス」と「アメマス」の気持ちを考えながら釣りをしてます・・・!
寒いとすぐに温泉へ逃げる癖が・・・

ブロとも申請フォーム
アクセスカウンター

North Angler's 7月号

私の所属するFly Tying Club Warter Walker 事務局の
クレイジーフライフィッシャーさんから突然North Angler's
7月号「この一本」にフライを出してみないかとのお話があり、
悩む間もなく、半ば強制的に投稿が決まってしまった。

引き受けてしまったのだから、やるしかないと意を決して
投稿用のタイイングに集中したものの、自分のイメージした
フライが巻けず、連日、四苦八苦してしまった。

巻いたフライは、自分のフライとしては、定番になりつつ
あったもので、太くて大きめのフックにボディーを極力細く
巻いて、スロートやウィングはゴテゴテにせず、小さく薄く
巻いている。

フックの重さを活かしてボトムを探れるようにイメージした
フライだ!

元々は、シルバーマーチブラウンをアレンジして
クレイジーフライフィッシャーさんが巻いた「No.1」というフライ
が原型だけど、生意気にも自分なりにアレンジを入れて巻いた。

そして、こんなフライだけど、ここまで巻けるようになれたのは
、何と言ってもFly Tying Club Warter Walker 所属の
「西洋毛鉤さん」「あっきさん」さんから教えて貰ったタイイング
技術があってこそなのだ!

North Angler's 7月号に掲載されたこのフライは、まだ改良の
余地はあるけど、現時点ではかなり満足している。

残念ながら、ここにUPする事はできないが、是非
North Angler's 7月号を手にとって率直なご意見をいただけたら
と思います。

ちなみにこのフライで今年釣れたマスは、チビ虹と、50UPの
○○ラさんのみ!

もちろん、優しくリリースしましたよ!

次こそは、デカ虹をかけたいと、鼻息を荒くしておりますがΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

昨日は、帰宅が23時30分を過ぎてしまったので早朝アタックは断念
したけど、今日は、久々にゆっくりと出かけてみますかぁΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
スポンサーサイト
CATEGORY:フライタイイング

THEME:flytying | GENRE:趣味・実用

COMMENT

>クレージーフライフィッシャーさん

こんにちは!
コメントありがとうございました。
こんなチャンスを与えていただいてありがとうございました。
私の数少ない釣り仲間からもお世辞が大半ですが、好評で照れまくりですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

それにしてもこの「No.1改」釣れます!
とりあえず、小さい奴ばっかりですが、いいアタリの鱒はみんなバラしてしまいました!
自分がイメージした流し方で釣れるとやめられませんね(^O^☆♪
今後もいろいろ教えて下さい!

No Title

こんばんは。
ノースアングラーズ拝見いたしましたよ!最高のフライです。らしさが出てます。タイヤーの意図が感じられるフライでした。
半ば強制的に押しつけてしまって申し訳ありません。hiroさんのフライはどこにだしてもベリーグッドなフライですよ!!
いい季節です。思い出に残る魚を釣りたいですね!

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【North Angler

私の所属するFly Tying Club Warter Walker 事務局のクレイジーフライフィッシャーさんから突然North Angler
QRコード
QRコード