FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Hiro

Author:Hiro
常に「ニジマス」と「アメマス」の気持ちを考えながら釣りをしてます・・・!
寒いとすぐに温泉へ逃げる癖が・・・

ブロとも申請フォーム
アクセスカウンター

永遠のイケメン

夢なら覚めてくれ…

自分の生き方に疑問を持ち始めてから…いまだに焦点が定まらない…

仕事も…
釣りも…
ブログも…

ここ最近…もう、何もかも…やめてしまおうかと思っていた…

でも…
まだ完全ではないが…少しづつ気持ちに整理がついて…ようやく前を向いて歩き出せそうになってきたので…自分の為にも家族の為にも続けよう…いや…続けないといけないと思えるようになってきた…

平成30年4月16日…
満26歳…享年28歳で長男が逝った…
人の命?運命?なんてほんの一瞬で変わってしまうのだとつくづく思い知らされた…

この4月3日…俺は前職を定年し…嫁は3月末でパートを退職し…亡くなった長男は、職場内異動…次男は2月末で退職し東京からUターン…

唯一、変化のない長女に
「みんなで仕事を辞めて扶養してもらうか!」などと冗談を言って笑ってた…

そんな中、4月からそれぞれが新たな道で頑張っていて、「俺の残りの人生は前途洋洋だな…」と勝手に一人で思い込んでいた…

職場からの連絡で駆けつけた時、息子は既に冷たくなっていた…

なんで?なんで?なんでだよ…

いくら叩いても揺すっても冷たくなった息子は目を覚ましてくれず…悲しみも怒りもなんの感情もわかず…俺の頭がおかしくなったのか?とさえ思った…

早いもので…今日…四十九日の法要と納骨式が終わった…ここまで…慌ただしくあっという間に時間だけが刻々と過ぎ去り…夢を見ているのか?どうか夢であってほしい…と何度思ったことか…

4月20日~21日、息子の葬儀は俺の予想を遥かに超える多くの方のご参列をいただき、多くの方々のお見送りしていただき…沢山の励ましをいただき…感謝の言葉もない…

葬儀を終えてからも、どこからか聞きつけた方々から、心のこもったお悔やみをいただき…感謝感謝感謝の日々を過ごしている…

自分で言うのもなんだが…相当なプラス思考の俺だけど、息子を亡くした悲しみは絶対に癒えることはなさそうだ…

未だにお骨を拾ったという現実さえも受け入れることができず…ひょっこり家に帰って来て「お母さん!髪の毛切って」と顔を出すんじゃないかと思えてならない…

亡くなった息子は、寡黙で心優しく、正義感の強い、親思いで友達思いの男だった…そして息子の歩いた道は、俺の半分にも満たないが…その道のりは俺が尊敬するほどのイケメンで好青年で…俺の自慢の息子だった…

いくら泣いても、わめいても…もう帰って来ないんだ…

毎晩、遺影の前で息子が好きだったという獺祭を…俺はビールを飲み交わしながら、話しかけている…



話しかけても何の反応もない…いつまでメソメソしてるんだ…いつまでウジウジしてるんだ…と自分に喝を入れても遺影の前ではうなだれて力が入らない…唯一…仕事に没頭している時だけ吹っ切れる…それだけが救いか…?

しばらく、釣りもできそうにないな…

ついこの間まで満開だった桜もいつのまにか葉桜になっていた…



そう言えば…こんなに哀しい気持ちで桜を見たことがないな…

永遠のイケメン…親愛なる息子よ…
俺とお母さんの息子に生まれてきてくれてありがとう…何年後になるかわからんが…俺がそっちに行ったらまた一緒に飲むべ…

本当に…本当に…本当に…ありがとう…
安らかに眠れ…
スポンサーサイト

COMMENT

Re: サムりんさん

ありがとうございます。
ちょっとずつ復活します(^^)

しばらく訪問しておりませんでしたが、長男様のこと全く知りませんでした。
私も小さな子を持つ親です。子供に先立たれることを想像しただけで、非常に辛く悲しい日々だとお察しします。わかったようなことを申してすいません。どうかお元気出してください。そして、ブログを続けてください。

Re: コーチャンさん

ありがとうございます。
新しい仕事が忙しくてなかなか更新できませんがよろしくお願いします。

言葉がありません・・・

初めまして 
初めて読ませて頂いたのがこの記事でした。
言葉がありません・・・。
でもコメントせずにはいられませんでした。
これからも時々拝読させていただきます。
それではまたです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

QRコード
QRコード